人材定着の秘密
人材の定着へとつながる好環境づくりに注力
若手社員の定着率が高い理由
残業・休日出勤・ノルマなし
ワークライフバランスに配慮した労働条件がカギ

 接客の指導者や店長、本部でのキャリアアップなど、様々な活躍の形を提示できるのは当社の強み。それは人材の定着にもつながっています。
 一般的に離職率が高いと言われるサービス業全体の年間離職率は平均30%、その内、アミューズメント業界は20.3%。その中で当社は13.6%と平均より低い水準を保っています。離職率が低いということは人材の定着率が高いということ。そこには様々な理由が考えられますが、やはり給与面の充実、残業・休日出勤・ノルマのないワークライフバランスに配慮した労働条件、そして自己実現を可能にする整った環境によるものではないでしょうか。仕事の内容や待遇が自分の希望とかけ離れたものであることが離職につながりやすいと言われますが、その点、当社には希望と現実にそれほど開きのない環境条件が整っているのかもしれません。

店舗ごとに特徴のある外観や
内装が印象的。

働きやすい職場が素敵な笑顔を
生み出します。

店長は皆が気持ちよく
働けるように心を砕きます。

多彩なキャリアアップ像を提案
入社から定年まで
個々の適性に応じた活躍をサポート

 期待と不安を抱えた新入社員へのフォローアップ体制も万全です。まず入社前に行う4泊5日の研修で基本的な業務をレクチャーした後、互いに励まし合えるよう一店舗に複数の新入社員を配属。そこでは専任の教育担当が同じシフトで業務にあたり、1カ月間丁寧にサポートします。そして3ヶ月後と半年後に新入社員だけが集まってフォローアップ研修を実施、特に半年後の研修は、宿泊型で行ないます。これは悩みごとを相談したり、夜中まで語り合ったりして初心に返り、リフレッシュすることを目的としています。そういった取り組みが奏功し、ここ3年間は入社1年以内の離職者が一人のみという着実な結果につながっています。
 また「肉体労働だし長く働けないのでは」との誤解を一掃するキャリアアップの仕組みも確立。数々の店舗で店長を務めた後、本部で営業の責任者となったり、人事担当として活躍したりと、多くの社員が様々なキャリアアップのスタイルを体現しています。つまり店長を最終到達点とするのではなく、それをサポートする管理職や総務、接客のインストラクターなど、男女ともに定年までしっかりと勤め続けてもらえる環境を整えているのが当社の特長だと言えるでしょう。

フォローアップ研修の様子です。

ミーティング時にも笑顔が
こぼれます。

男女問わず活躍できる環境が
整っています。

働く環境についてインタビュー
充実の福利厚生と同期との絆が日々の仕事のモチベーションに

 新入社員としてホールでの接客に全力投球中。先輩方は何でも優しく教えてくださるし、失敗しても温かくフォローしてくれます。社歴や立場に関わらず和やかに交流できる雰囲気なので、毎日楽しく仕事に打ち込んでいます。同期との連帯感を深められる定期的な研修や、接客マナーを学ぶことのできる講習など、自己成長につながる教育制度も心強い味方ですね。また、ほぼ毎日定時で帰ることができ、ごくまれに残業がある場合も、事前に分かるので余裕をもってスケジュールを調整できるので助かっています。収入も同じ短大卒の人と比べて高め。毎月しっかりと貯金もしていますよ!

島津 香澄 2017年入社

2017年入社の島津さん。

わからないことは何でも聞ける、いい関係です。

一人で行う仕事もたくさん任されています。


 現在は副主任を務め、「最短コースで店長に」との目標に向かって邁進しています。当社の人材定着率が高いのは、福利厚生と働く環境が充実しているからでしょう。同年代と比べても給与面が充実しているのは明らかですし、役職者になると手当もつくのでキャリアアップするごとに相応の報酬が確保できます。また月に2日は希望日に休みを取ることができるので、予定が立てやすいのも利点ですね。もう一つ、日々のやる気を支えてくれるのは同期との絆。入社後、同じ店舗に新入社員が複数配属されるので、心細さを感じることなく前向きに頑張ることができます。そのときに培った信頼関係が継続し、店舗が別になっても定期的に会って相談したり励まし合ったりする仲間ができました。状況を分かり合える間柄だからこそ、時には愚痴をこぼしたり、時には士気を高めたり。互いに切磋琢磨することで「この会社で自己実現する」という目標へのモチベーションを高めています。

太田 翔 2014年入社

時間が読めて予定が立てやすいので、
自分のことにもしっかり時間が使えます。

キャリアアップするにつれて
お店の管理をする仕事の割合が増えていきます。

新入社員の教育も先輩の仕事。
彼らの活躍が次世代を支えます。

取材を終えて

 さわやかな笑顔と元気な挨拶、きめ細やかなサービスがヴィームスタジアムの魅力です。その舞台裏も同様に、明るく活気にあふれた雰囲気。それぞれが助け合いながら楽しく交流する姿が印象的です。そんな風土と充実の福利厚生が、高い定着率の理由であることは間違いなし! さらに不安を感じやすい新入社員への手厚いフォロー、歳を重ねても活躍できる体制の確立なども、皆さんの安心感を支える大切な要素なんですね。「60歳の定年を超えても、(定年再雇用制度を利用して)元気に店舗で働く社員もいるんですよ!」との言葉に、多様な将来像につながる好環境を改めて実感しました。